ひらふの駅から
プロフィール

駅の宿ひらふ

Author:駅の宿ひらふ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルピナスが見頃です & 薪割りほぼ終了
 ルピナスが見頃を迎えています。ただ盛りを少し過ぎたので若干色褪せてきました。
 ほんとに年々自生範囲を増やしています。毎年春にJR倶知安駅の職員さんが除草剤を撒きに来られるのですが、ルピナスの葉っぱにだけは撒かないで下さいとお願いすると、ほとんど撒くとこがないと帰って行かれました。そのうちルピナスの駅として紹介されることもあるかもしれません。
DSCN2446.jpg

 先週いっぱいで薪割りがほぼ終了しました。ここ数日暑い日が続いて薪を割るにはしんどかったのですが、数日間天日干しにするだけでほぼ乾いたので早速床下に収納しました。
 通風口を1つだけ取り外し出来るようにしており、そこから薪を投入し、室内の床下入口から入り、きれいに積み上げます。こうしておくと寒い冬に外へ薪を取りに行く必要がないのです。
 現在、薪をさらに乾燥させるためと、寒さ対策として通気口の内側にに断熱材を入れるため、通路は空けていますが、秋にはここにもびっしり薪が入ります。
 広さ15畳、高さ90cmの積まれた薪が一冬で無くなるのですから、北海道の寒さがお分かりいただけるでしょう。ログハウスが手作りだから隙間だらけというわけではありませんよ。(^_^;)
 12年も暮らしているとその辺に転がっている雑把木情報は入ってくるので、無料で薪を調達出来るのですが、その分火持ちのいい上質な薪ではありませんので、必然的に量が増える一因ではありますが。
DSCN2448.jpg

 写真を撮っていると予約の電話が入ったので、長男の祐作にカメラを渡したですが、勝手に何枚も撮っていました。が、なかなかどうしてしっかり撮れてるので1枚載せときます。
 次男の俊介は相変わらずたこ八郎のような髪型をしています。そろそろ丸刈りにしてやろうかな。
 今週から自宅入り口のデッキ作りに取り掛かります。
スポンサーサイト

御報告
 先日の家族内での病気の持ち回りからは、おかげさまでようやく脱出できました。
 私は次の日から薪の切り出しを始めたのですが体の動きが悪く、26日に再発。体のだるさでやる気が全く起こらないことを医者に言うと鎮痛剤を出してくれ、それが効いたようで29日から元気回復。31日にレンタカーを借りて何とか薪の搬入が終わりました。
 そんなことで現在、駅前で薪作りの真っ最中です。来週中には保管場所への移動も終われそうです。これで来冬も安泰です。

 6月に入り、お客様もぼちぼち増えてきました。予約もどんどん入ってきてありがたい限りです。
 実は非公開にしていましたが、8月末に3人目が生まれる予定です。今度は女の子のようで楽しみも増えそうです。
 出産前後はお客様への対応において至らぬところが出ないよう気を付けていこうと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。