ひらふの駅から
プロフィール

駅の宿ひらふ

Author:駅の宿ひらふ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸太風呂改装1
 こちら比羅夫は6月に入り、ようやく暖かくなってきました。5月は肌寒い日が続き、朝はストーブをつけていました。ただ、そのおかげで重労働の薪割りはずいぶん進みました。
 さて丸太風呂の改装ですが、本日6月5日にようやく丸太が苫小牧から搬入されました。このところの中国景気と原油高の影響で、直径1mもある丸太は入手しづらくなっており、先月末の陸揚げの際、業者さんが買い付け出来たのはたったの2本だけでした。なかなか連絡が来なかったので忘れられてるのかなと思っていたのですが、何とか見つ出してくれたのだそうです。料金は10年前8万円だったものが、今回は9万7千円。ただログキットなどの価格が倍になっているような話も聞いているので、2割高なら良しとしないといけないですね。明日から丸太のくり貫きにかかります。
丸太風呂1

 先日、駅名看板が新しくなりました。古い看板は、改修業者さんからいただき、宿に飾って記念撮影場所にしていたのですが、第三者に譲り渡したことに問題があるらしく、その後回収されてしまいました。売買されることを避けるためでしょうが、この駅で長い間働いてくれていたものをこれからも大事に残して行きたかっただけなのに、ちょっと世知辛過ぎませんか、JRさん。
駅名看板

 今月1~9日の間、中学生の団体さんを乗せて、特急車両「北斗」が臨時で山線を走っています。
比羅夫を通過するのは9:04と17:05。日によっては1便のこともあります。時々、臨時で特急車両やお座敷列車が走ることはあるのですが、連日走るのは珍しいこと。情報を聞き付けて鉄道ファンが写真を撮りに来ているようで、うちにも数名泊まられています。電車好きの3歳の次男も大喜びです。
臨時列車
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。