ひらふの駅から
プロフィール

駅の宿ひらふ

Author:駅の宿ひらふ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一転、大雪です
 こちら比羅夫は、現在豪雪に見舞われています。
 年明けまで非常に少なかった雪が、5日の夜から本格的に降り出し、3日連続で50cm積もり、現在も毎日10~30cm振り続いています。こちらに来てから、短期間にこれだけ降ったのは記憶にありません。昨日は寒気が緩み、1m近く積もった屋根の雪がようやく一気に落ちてきました。各地で落雪などによる事故が起こっています。そろそろ落ち着いて欲しいものです。

 年末年始、うちの奥さんと子供達3人は実家に帰っていました。私は仕事があるのでこちらでお留守番でしたが、千歳に迎えに行くついでに、前日の1月11日に1日散歩きっぷで一人旅を楽しんできました。ルートは、千歳-滝川-新得-新夕張-夕張-千歳です。普通列車限定の切符ですが、新得-新夕張間は特急の自由席が使えます。大雪のよるダイヤの乱れを心配しましたが、この日だけ雪が少なく、岩見沢近辺で遅れが発生しただけで、予定通り戻って来れました。道中は美しい雪景色を堪能し、新得ではみなとやのそばを食べ、駅前の玉川菓子店で三方六の切れ端を購入(1kg630円)し、大満足の旅でした。


 さて、宿の改装計画ですが、開業以来、丸太風呂を沸かし続けてきた石炭ですが、取扱店の減少、価格の高騰、環境への配慮など、社会を取り巻くさまざまな環境の変化により、今年の秋には石油ボイラーに変更しようかと検討中です。これにより最もメリットがあるのは、リモコンの温度設定で追い炊きできることにより、いつでもお客様のお好みの温度でお入りいただけるようになります。雰囲気を優先するか、快適性を優先するか、非常に悩みましたが、現在のところ、石炭でお楽しみいただけるのはこの夏までになりそうです。
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。