ひらふの駅から
プロフィール

駅の宿ひらふ

Author:駅の宿ひらふ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼しくなってきました
 こちら比羅夫はようやく残暑も終わり、先週末から朝は寒いくらいになってきました。これから紅葉がどんどん進んでいくことでしょう。

 この季節はいつもSL・C11がやってくるのですが、今年は客車が変わったようです。外見はシックでいい感じなのですが、乗った人によると内装はレトロな雰囲気がなくなってしまったようです。札幌―蘭越間を11月4日までの土・日・祝日に走ります。比羅夫駅には11:50頃、13時頃、15:15頃、15:50頃の計4回通過します。

プレハブ
 先週から駅前にプレハブ小屋が建ちました。比羅夫駅から倶知安方面に少し行くと大曲トンネルがあるのですが、それを出た所にスノーシェルターを作る工事が始まります。ここは線路脇が狭く、冬になると除雪車が雪を投げるスペースがなくなってしまうため、トンネルを延長するように線路を覆ってしまうそうです。
 作業は11月末まで、最終列車から始発まで夜を徹して行われます。トンネルまで距離があるので工事中の騒音は問題ないのですが、21時と5時半頃に作業員さんの出入りがあります。責任者の方には、宿のお客様の迷惑にならないよう配慮をお願いしていますが、何かお気付きの点がございましたらいつでも御連絡くださいませ。

 17日(月・祝)は札幌ドームへオリックス戦を観戦してきました。4回に逆転し、8回に同点にされ、その裏再度突き放して勝つという大変面白い試合でした。5歳のゆずはも行くことになり、9回までもつか少々不安でしたが、7回のジェット風船と、終了後の花火を見ようねと元気づけ何とか持ちこたえました。
 この球場はセンターの上にジャングルジムと滑り台を備えたキッズルームがあり、席に座っていることに飽きたらそこで遊ばせることが出来ます。数日前に宿泊されたお客様から教えていただいたのですが、大変助かりました。試合前のBBと相手チームのマスコットとのセレモニーといい、お客さんを楽しませる工夫がたくさんあり、日本ハムが人気球団なのが良く分かります。
 クライマックスシリーズも札幌でありそうなので、またもや観戦計画中です。がんばれファイターズ!

 このところ、雑誌の取材が続いています。
● 北海道情報誌 HO [ほ] Vol. 60 580yen 9月25日発売 
 Vol.53に続き、今回も「おいしい秋、見つけた。 ニセコらしい風景の中で」で紹介されました。
取材の方は17名宿泊の大忙しの夕食準備中にアポなしで来られたので、こちらはほとんど対応できず、写真だけ撮って帰られたのですが、1ページ全部使って紹介してくれてます。しかも本まで送っていただきました。ありがとうございました。
 そこでお礼に宣伝です。この雑誌には巻末に北海道の温泉に入浴できる無料パスポート(今回は26件)と半額クーポン(31件)が付いています。有効期間は発売日から1ヶ月。道内を旅行する方なら無料パスポートを1回使うだけで元が取れます。大変お買い得な雑誌ですので、道内旅行の際はぜひ御購入ください。
 今回はニセコ周辺特集のため、近郊の温泉がたくさん紹介されていますので、私もこれから数件利用させていただこうと思います。

●  O.tone(オトン)vol.47(9月15日号) 
 特集2「列車に揺られてゴトゴトと。」の中で紹介されました。
 札幌-長万部往復の旅の宿泊地に選んでいただきました。いい温泉のことを聞かれたので、このブログで前回ご紹介した余市川温泉を御紹介したら、採用していただき今回記事になっています。
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。